ワキ脱毛エステの痛み

ワキ脱毛エステで受けられる脱毛方法には、いくつかの種類があります。

最近「痛みがない」という宣伝を行っている脱毛エステは、光脱毛を採用しているサロンがほとんどです。

 

従来の主流脱毛方法だったニードル脱毛は、かなり激しい痛みを伴うといわれています。「脱毛は痛い」というのが当たり前だった時代もありますから、ニードル脱毛が痛みを伴うとしても多くの人が仕方ないと思っていたのです。

 

ニードル脱毛には即効性があるという痛み以上のメリットがありますから、何とか痛みを我慢する人もいるのです。

 

しかし、痛いのはいやという方は、光脱毛を選んだほうが無難です。

 

光脱毛はクリニックで施術される医療レーザー脱毛よりも痛くないといわれるほど、痛みを感じないといいます。

 

個人差があるとはいえ、ほとんどの方が一瞬の痛みしか感じていないようです。かなり短時間で済むというのも、痛みをあまり感じずに済むメリットです。両ワキ脱毛なら3分ほどで済むといいますから、あっという間に終わってしまいそうです。