ワキ脱毛エステに行くとワキガが出るって本当?

ワキ脱毛をするとワキガが治るという説と、逆にワキガが出てくるという説が噂になっているようです。

 

ワキには、

  • アポクリン汗腺
  • 皮脂腺
  • エクリン汗腺

という3つの分泌腺があります。

 

このうち、ワキガの大きな原因はアポクリン汗腺だといわれています。アポクリン汗腺から出た汗が他の分泌物と混じり合い、微妙な臭いを発生させるのです。

 

ワキガとワキ脱毛は、医学的には何か関係があるわけではないそうです。ただし、肌に合わない脱毛を繰り返していると、汗腺にも炎症が起こってトラブルになる可能性があります。

 

とはいえ、ムダ毛が多いとその分臭いがこもりやすくなります。ワキ脱毛をすることにより、ワキを清潔に保ちやすくなります。すると臭いがこもらなくなり、ワキガがしてこなくなるでしょう。

 

つまり、ワキ脱毛エステに行ってワキガが出るということは根拠がなく、ワキガが出にくくなるというのが正しいようです。

 

ワキ脱毛自体がワキガを消す効果があるわけではありませんが、結果としてワキガを出しにくくするということはいえるでしょう。